モデル華はギャルのカリスマ!インスタフォロワーも凄い【有吉反省会】

スポンサードリンク

<画像引用元:mdpr.jp>

こんにちは、このサイト管理人AKIです!

2020年12月12日 土曜日  日本テレビ系列

23時30分~23時55分での有吉反省会は

【ゆきぽよ妹分・華 が「SNS嘘ギリギリ」を反省!】

ということで、

▼オシャレな手作り料理に、ホテルアフタヌーンティー

▼カリスマはSNS上でも常に

憧れられる存在でいなければならない!

▼でも実は全部ほぼウソで…

という内容なのですが、嘘は駄目でしょう(^^;)

それを受けてなのか、

▼禊は本当の手料理

ということですが、どういった手料理を

披露して下さるのでしょうか??

そこは放送を楽しみにするとして、

カリスマになるべくしてなったモデル・華!
ゆきぽよの妹分としてTV露出も増加

凄く勢いのある方ですねー!!

それならば、華さんについて

早速調査してみたいと思います!

華(はな)のプロフィール!

<画像引用元:pinterest.jp>

本名:本間 華(ほんま はな)

生年月日:1999年10月29日(21歳)

血液型:B型

出身地:大阪府

身長:155㎝

スリーサイズ:78 – 58 – 80 cm

靴のサイズ:23.5㎝

ファッションモデルとしてのデビュー:2019年~

事務所:CrazyBank

モデル・華(はな)の経歴は?

<画像引用元:pinterest.jp>

中学を卒業後、美容の専門学校に入学。

同時に大阪・心斎橋OPA内のセレクトショップにて

アルバイト販売員として働き始める。

その働きぶりは、仕事が好きすぎて夏休み等休みゼロで

入り浸っていたとのこと。

そして2年制の学校を卒業すると、社員として勤務。

17歳という異例の若さで店長・バイヤーまで経験するのです!

「凄い」としか言いようがないですね。

「仕事が好きだ」の原動力には、

元々華さんの親がそのショップの顧客で

服も沢山持っていたことから

華さんも愛着があるのだと思います。

何よりも華さんご自身が

「商品自体は本当に可愛かったし、

自分でも良いと思ってお勧めしていた」ということなのです!

まさにプラスの流れですよね!

やっぱり、売り込む商品は愛着を持つほどの

レベルだからこそなんでしょうね!

さらに、接客命と言わしめる

大阪での販売は「めちゃくちゃ喋れないと売れない」と

いうところも、華さんに合っていたのかと

思います!

そしてその後、雑誌「小悪魔ageha」でモデルとしても活躍し、

現在は若い世代を中心に“次世代ギャルのカリスマ”として

高い人気を誇っている。

〔ウィキペディアより抜粋〕

次世代ギャルのカリスマ!!

やはり、そこはファッション関係の仕事に

携わっていたことが大きいと思います!

ファッション関係の勉強をしてきたことで

何が流行るとか、常にギャルの女の子達の

目指す物をいち早く入手出来る位置にいるので

カリスマになるのも自然な流れと言えますよね!

華(はな)をギャルに導いたのは彼女の母親!!

<画像引用元:kiragamiteru.com>

なんと、華さんがギャルとして

今の生活をしているのは

華さんのお母さんから

「ギャルとしての英才教育を受けてきたから」なのです!

華さんのお母さんは

「トータルビューティー系の職業」だったとのこと。

なので、華さんにまつエクの練習台として協力してもらったり

中学校にギリギリバレない程度でネイルの手入れ等、

更には中学2年生の時点で眉毛も目も口もアートメイク等を入れていた

とのこと!

髪の毛は痛みが生じることから自然のままだったそうです。

以上の理由から、華さんの本当のスッピンは

中学2年生までだったということです。

華はインスタの拡散力に知名度向上を実感し芸能界入りも果たす

<画像引用元:hananoree.com>

上京する前の大阪に居たときから既に華さんのインスタグラムには

2~3万人のフォロワー数が居たとのこと。

これだけでも凄いことだと思うのですが、

「自分が若い内に出来ること、ただ遊んで仕事するだけではなくて

生き方から改めて、大阪だけではなく東京の人にも愛されることで

もっと今まで以上に多くの人が華さん自身のことに耳を傾けてくれるのでは

ないか」と思ったこと、

そして「将来何をするにも芸能活動しておいた方が良いんじゃないか」と

感じたため、芸能界入りを果たしたとのこと!

それが「小悪魔ageha」のモデルだったのですね!

スポンサードリンク

華の小悪魔agehaモデル時代は苦悩もあった

<画像引用元:funkymonks.jp>

華さんは「小悪魔ageha」を小学校位から読んでいたという

「超憧れの雑誌だった」とのこと。

なのでスカウトされたときはとても嬉しかったことでしょう!

華さんはアパレルショップで培われた能力もあるので、

「企画力」も買われ、編集部に入ることに。

モデル兼編集部だった為、

「モデルとしての自分を忘れられてないか?」とか、

「自分よりも他のモデルさんを大きく特集する」こと、

「他のモデルさんを自分以上に可愛く見せる」事などに

徹する訳ですが、やはりまだ20歳手前の女の子ですと

「嫉妬もあれば悔しさもあった」と華さん。

ですが「頑張って雑誌を良くすることで私が良くなるんだな」と

思いながら頑張っていたと言います。

凄い切り替え力です!

ただ、その中でも華さんが作成したページはさほど無かったり等

きつい事もあったそうですが、

最終号では華さんのページが組まれていたり、

華さんが作ったページじゃなくてもカット数が多くて

好きなカットランキングでも上位になれたことから、

やりがいあったことを実感されています!

同じ社会人として、報われて良かったと

思います!

華が思うギャルの存在って?

<画像引用元:twitter.com>

強くて、個性を持っていて、芯のあるマインド。なんだそうです!

華さんご自身が「人と同じが嫌い」とか「普通が嫌」という

考えということですが、このあたり後付けですけどB型ですね!

具体的なことをお話されてますので・・・

「絶対このつけまで、絶対このチークで」とか

超しょうもないことだけど、その曲げない気持ちが

ギャルの子にはみんなあると思っていて。

見た目が派手というよりかは「私はこうなんだ」っていう芯があるのが

ギャルだなって思います。

あとは、

「自分が本当に可愛いとか、好きって思うことを貫いて

法に触れない程度に頑張ってほしい(笑)。

私も「周りに迷惑をかけない程度に派手に生きる」を

モットーにしている。

ということです!

さすが、真のギャル!

貫いていって欲しいですね!!

agehaは休止してもSNSのフォロワーは伸びる!

<画像引用元:mo-mo-town.com>

「モデルっていう肩書きをもらったと同時に、

人に見られる立場をわきまえようって

思い始めてから(フォロワーが)増えた」そうです。

更にはSNSで「ここおすすめだよ」とか

〔私を何の目的で見てくれているか、

私を見ることによってメリットがあるって思わせたいし、

マネしたいって思われたほうが憧れに繋がる〕という

心意気が、雪だるま方式でフォロワーも増える結果に。

1日100人だったのが200人、300人、今では1日1000人とか

増える日もあるのだとか。

何だか、華さんからインスタフォロワー数の

UPさせる方法の基礎を学んでいる気がしてきます!

とにかく華さんは「SNSは自分の成長が目でわかる」。

だから「華ちゃんすごいね」って思ってほしいから、

成長過程を暇さえあれば投稿するそうなんですけど、

この辺りが今回の有吉反省会で取り上げられそうですね(笑)

このページのまとめ!

・モデル華(はな)の本名は「本間 華(ほんま はな)」で、

1999年10月29日生まれの21歳。

・17歳の若さでセレクトショップの店長やバイヤーを務める。

・モデル華がギャルになったのは母親の影響

・モデル華はSNSの拡散力と認知向上度UPを肌で実感した

・モデル華が思うギャルとは

<見た目が派手というよりかは「私はこうなんだ」っていう芯がある>女性。

モデル華さんについてざっとですが

調査してみました!

管理人が思う「ギャル」という概念が覆されました~!

確かに芯がしっかりしていないと

駄目というか、ただの流された人になるだけですからね!

ネット上での強みも活かしている華さんの今後の活躍ぶりが

楽しみです!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク