宇徳敬子は健康と幸せの意味をこめたグッズを出している件【有吉反省会】

スポンサードリンク

<画像引用元:oricon.co.jp>

こんにちは、このサイト管理人AKIです!

2021年1月9日土曜日23時30分から

日本テレビ系列にて『有吉反省会』が

放送されますが、反省するゲストは

シンガーソングライターの

宇徳敬子(うとく けいこ)さんです!

宇徳敬子さんというと

やっぱりMi-Ke(ミケ)なんですよね~…

アラフォーである管理人にとっては。

ちびまる子ちゃんの初代エンディングテーマである

「おどるポンポコリン」でお馴染み

B.Bクイーンズのバックコーラスの方でも

ありますし、そこからMi-Ke(ミケ)は

誕生しました!!

(こちらですと、バックコーラスの中央、青い服の方が

宇徳敬子さんです)

今回はその宇徳敬子さんが

「思いつきで作るグッズが

変わっているものばかりである」ことを

反省するそうで、何でも

売れ残っているのだとか。

売れ残りは確かに厳しいものですよね。

いくらプロデュースしている

本人が気に入っていてもです。

厳しく言えば、世間は認めていないと

いうことですからね。

で、その変わったグッズの

プレゼンをしながら

有吉さん達から改善アドバイスを

受けていく。という流れなんですね。

では、その変わったグッズとは何なのか?

またどうして、その変わったグッズを

販売するに至ったのかを

考察してみたいと思うのですが、

まずは宇徳敬子さんについて

早速調査開始といってみたいと思います!

宇徳敬子のプロフィール!

<画像引用元:oricon.co.jp>

読み:うとく けいこ

生年月日:1967年4月7日(53歳)

出身地:鹿児島県出水市

血液型:A型

ジャンル:J-POP

職業:シンガーソングライター

作詞・作曲家

活動時期:1987年~

レーベル:ZAIN RECORDS(1993~2007)

UK Sweet(2007~)

宇徳敬子(うとくけいこ)の経歴は?

<画像引用元:japaneseclass.jp>

スターダストプロモーションでのモデル活動を経て、

1990年にB.B.クィーンズのコーラス担当でデビューします。

1991年にB.B.クィーンズのコーラス担当である

村上遙さん、渡辺真美さんと共に

アイドルユニットMi-Keとして活動します。

管理人は知らなかったのですが、

Mi-Ke時代はメンバーから

“ケーリン”の愛称で親しまれていたとのこと。

同グループの「サーフィン・JAPAN」の

カップリング曲「チョット・ダウン」において

ケーリン名義で作詞・作曲を手がけているのです。

1993年8月、シングル「あなたの夢の中 そっと忍び込みたい」で

ソロデビューを果たします。

また、1994年にリリースされた

1stアルバム『砂時計』はオリコンチャート1位を獲得したほどの

大人気ぶりでした!

ですが、ライブ活動や音楽番組出演はあまり行わず、

1990年代は楽曲制作が中心の活動を続けたのです。

間が開いた2006年11月22日には

4枚目のオリジナル・アルバム

『よろこびの花が咲く〜True Kiss〜』を、

前作より8年3ヶ月ぶりにリリース。

その後はブログを中心とした活動にとどまり、

2010年7月にTwitterを開始。

また、8月にはUstream上で”happywayradio”の

配信を開始。

Ustreamでの配信は、3ヶ月限定の計6回。

2010年9月9日、所属事務所の変更が発表し、

その三ヶ月後にあたる12月18日に

ワンマンライブ

「Premium Christmas Live Starting Over 〜HAPPY WAY〜」を開催。

同年7月7日のブログ上での約束及び願いを

実現したといいます。

そして2011年2月24日に

B.B.クィーンズの結成20周年限定再始動が発表。

2012年9月に公式ファンクラブ「UK❤FAMILY」を設立。

2018年8月、ソロデビュー25周年を迎える。

<ウィキペディアより抜粋>

宇徳敬子には受賞歴が半端なく凄すぎる過去がある!

B.B.クィーンズ時代には日本ゴールドディスク大賞・

FNS歌謡祭グランプリで「グランプリ」/「ベスト5シングル賞」を受賞。

また、日本有線大賞でも「有線音楽特別大衆賞」「有線音楽優秀賞」や

全日本有線放送大賞(現・ベストヒット歌謡祭)でも

「ゴールデン・ヒット賞」「特別賞」を受賞。

更に日本レコード大賞で

「日本レコード大賞」

「ポップス・ゴールド・ディスク賞」を受賞されています!

そしてMi-Ke時代でも

・日本ゴールドディスク大賞で「グランプリ・ニュー・アーティスト賞」

「ベスト5ニュー・アーティスト賞」を受賞。

・日本有線大賞で「最優秀新人賞」「新人賞」を受賞。

・全日本有線放送大賞で「最優秀新人賞」「新人賞」を受賞。

・日本レコード大賞で「最優秀新人賞」「新人賞」を受賞。

歌手として手中に入れておきたい賞の数々を

獲得してきたということですよね!

宇徳敬子はB.B.クイーンズ以外にもバックコーラスを行っている

<画像引用元:oricon.co.jp>

B’zの「LOVE PHANTOM」(Female Voice)

(♪そして私はつぶされる〜・♪幻をいつも愛している 何もわからずに〜)

は、有名どころなんだと思うのですが、

管理人はビックリしました!

宇徳さんが行っていたんだ~・・・!!です(笑)

同じ頃ではWANDS、T-BOLAN、DEEN、

TUBE、瀬戸朝香さん、松本孝弘さん、

倉木麻衣さん等

およそ35組以上のバックコーラスを

務めていたのですね。

B.Bクイーンズだけだと思っていたので

知らなかったです・・・

スポンサードリンク

宇徳敬子の変わったプロデュースグッズとは?

<画像引用元:oricon.co.jp>

その商品とは、心の傷を癒やす絆創膏、夢を叶えるノート、ACアダプタ……他。

そのアイデアはすべて宇徳敬子さん自身で提案するというのです。

こちらのページが宇徳敬子さんプロデュース商品を

販売しているサイト

UK♥STORE

になります。

Tシャツなどのアパレル関連が多い印象です。

大抵は顔写真を前面に出したりしますが、

至ってシンプルなグッズという印象ですね。

管理人が気になったのが

こちらのオーガニックカカオグラノーラですね。

何でも

オーガニックなUKプロデュースの

健幸美活シリーズ第二弾!であり、

大好評のオーガニックココナッツのグラノーラを

さらにバージョンアップさせたものだそう。

そして、ぜいたくにもオーガニックカカオニブスを

加えているとのことで、

カカオにはハッピーホルモンのアナンダミドが豊富

なんだとか。

かつ、テオブロミンはセロトニンを助け

リラックス効果をもたらすとのこと。

そして重要なのは

「遺伝子組み換え原料や

化学添加物、保存料、人工甘味料、香料は

一切使っておりません。」

さすが!!パチパチパチパチパチ!

<原材料>
玄米パフ、有機オーツ麦、素焚糖orきび砂糖、

アーモンド、クルミ、ピーナッツ、パンプキンシード、

有機カカオニブス、有機ココアパウダー、

有機フルーツ発酵果汁、有機ココナッツオイル、食塩

以上、良い物を選りすぐり入れていることもあり、

内容量&金額は
200g:2,000円(税込)
400g:3,500円(税込)

と、お高めではありますね。

でも、値段相応ではあると思います。

良い物を使っているからです。

添加物を使えば保存などもきき

安くなりますが

それでは宇徳敬子さんの

コンセプトにならないからでしょう。

宇徳敬子はドクターストップがきっかけで健康に気遣うように

実はMi-ke(ミケ)時代にドクターストップがかかったことがあったとのこと。

原因は当然のようですが、多忙で体が休まらなかったからですね。

昼間はテレビ収録をして、夜中から朝までレコーディングをするという

生活を2年くらい続けていたとのこと。

そうしているうちに耳はおかしくなり、他の身体の不調も出てきて

ドクターストップがかかったのです。

その時に、自分の身体の中にある自然治癒力を信じる医療と出会ったことで

宇徳敬子さんは健康はもちろん、美に対する意識が変わったとのこと。

それは身体の不調や異変をごまかさない考え方で、

本当に必要なときは西洋医学を取り入れて、薬に頼らなくていい体を

作ろうと思ったのだとか。

宇徳敬子さん自身、健康でなければ良い歌を歌えないという基盤で、

自然治癒力を高めるために内側から変えていったということですね。

まず血管や毛穴の詰まりをなくすために汗をかくなどの

デトックスを心掛けたそうです。

ただ汗をかくだけではなく、心臓から遠い場所から

ゆっくり冷やして毛細血管をキュッとしめて

血行をよくしていくのだそう。

基本は心も身体も冷やさない、健やかな幸せをめざしているのですね。

また、美容法も肌の状態を見た上で色々試しているそうです。

油分で蓋をしてしまうより、老廃物を出して皮膚呼吸を健全に

保つように肌断食をしたり、

朝一番に白湯で身体をクリアリセットし

水分補給はこまめに行っているそうです。

お酒もあまり飲まないし、タバコも吸わず。

でも、食べたいものは食べるし、我慢はせずに食べ放題も

よく行くのだとか。

ただ、食べ過ぎたら次の日セーブして、デトックスすることを

心掛けているのだそうです。

食べたことは後悔せず、心も身体も健康で、

美味しいモノを食べられることに感謝する気持ちが

デトックスを前向きに行えている証なんだろうなと

管理人は思いました!

宇徳敬子は50代とは見えない美肌の持ち主!

<画像引用元:tsmykk.com>

はい、実は宇徳敬子さん

指原莉乃さんや後藤輝基さんでお馴染みの

「今夜くらべてみました」で

お二人をビックリさせるほどの

年齢を感じさせない美肌の持ち主であることを

印象づけたのです。

番組の中では

「あんまり普段しないんですよ」

「いつもすっぴんの方が、皮膚呼吸してる感じで

楽かなっていう」とすっぴん派なんだそう。

またお風呂でのお様子を「髪の毛もお湯でまず洗って」と

語る宇徳さんに、後藤輝基さんは「ちょっと粗めのタオルに

石鹸つけてとかしないんですか」と尋ねると、

上の内容で先述したように、

「しないですね。ボディーローションとか塗ってる時は

先にお湯かけて洗ってから入る。

(その後)温まって汗が出てから毛穴が開いたときに洗う。

温冷浴って言って、温めて汗が出る

それを水で締めるみたいな」と入浴法を解説していたのです。

これには後藤さんも

「やってること讃岐うどんと一緒じゃないですか」と

ツッコミを入れてましたが

それだけ驚きを隠せなかったということですね。

繰り返すようですが、

宇徳敬子さんの美容法としては

「シンプルでありながらも体内に入る物、

つまりは健康面ではかなり気を遣って

いることが伺えます。

「身体は楽器」と、歌手として

健康を維持していることから、

先ほどのグラノーラとの

「食品の質に拘る」コンセプトが

見え隠れする訳ですね。

なので、ただ高いだけではないんです。

ちゃんと<健幸(すこやかに、しあわせ)>という

意味が込められている品質に拘った品物なのです!

もっと気になる方のために、

宇徳敬子さんのアメブロで

「宇徳メソッド」をご紹介されていますので

参照されることをお勧めします!

宇徳敬子販売のパワーストーンや夢を叶えるノートから見える物とは?

<画像引用元:ameblo.jp>

まあ、スピ系ってどうしても

怪しい印象を持たれるのは致し方ないのかなー

なんて思うところもあるのですが。

これは、恐らく宇徳敬子さんが

これまでに開運に興味があって

それで得た知識を元に

「幸せになる商品があったら楽しいだろうな」

というワクワク感から来てるものかと察します。

実際に宇徳敬子さんのブログでも

一粒万倍日とか出てくるんですよね。

なので、スピ系に興味があるのは

間違いはなさそうです!

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは?

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は

たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実る」ことから、

宝くじを買う日として縁起がいい日です。

また、”手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむ”とされ、

新しい物事をスタートするにはもってこいの日との見解もあります

気になる宇徳敬子の恋愛遍歴や結婚は?

<画像引用元:music-book.jp>

現在53歳の宇徳敬子さんですが、

これまで紹介してきたとおり

美人かつ、年齢を感じさせない美肌の持ち主の

方であることを語ってきましたので

そろそろ過去の恋愛歴とか

現在の旦那様であるとか結婚面についても

興味が出てくる方のために纏めますと、

①実は宇徳敬子さん独身であり、

過去にも結婚しておらず子供もいない。

これまでにB’zの稲葉浩志さんと

B.Bクーインズの近藤房之助さんと

噂があったのですが

根拠が全く無く、ガセネタでした。

②結婚願望が無くて、自分のことやってたら

独身のままの今に至った

③彼氏は「Mi-Ke 時代はいなかったですね」

ということは、他の時はいらっしゃった。

『今夜くらべてみました』の際に

お答えしていた内容がこちら↓

過去にプロポーズされたそうですが、

宇徳敬子さんは 「謙虚な人」が好きで

「ちょっと相手に傲りが出てきたり、

それでなんか違う人になったときに

温度差が出てきて結婚に至らなかった」そうです。

ちなみに<子供>というワードでも

良く出てきますが、

これは宇徳敬子さんが大垣女子短期大学在籍中に

保育士と幼稚園教諭の資格を取得していることから

きているもので、

実際にお子さんがいらっしゃる訳ではないのです。

このページのまとめ!

・宇徳敬子は1967年4月7日生まれの53歳でありながら

美肌の持ち主

・美肌の秘訣は外からの美容法とかではなく

食べ物など内側の美を目指している

・これまで35組以上のバックコーラスを

務めている

・思いつきでグッズ販売を開始したが

健やかに幸せになってほしいとの

全て意味のあることである

以上、推察も兼ねて

宇徳敬子さんについて調査してみました!

1990年代を代表する美人シンガー・ソングライターの方で

恋愛における微妙な心理を

ありのままの感情を言葉で表現されていることが

特徴だと管理人は思います。

そして何よりも「身体は楽器」と位置づけている

ところが、歌手のみならず

一人の大人の女性として美貌と健康を維持されている

所に非常に魅了です!

これからも沢山

「シンプルだけれど印象的な歌」を

出して欲しいです!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク