【マツコの知らない世界】80年代アイドル好きな平成生まれ3人を調査!

スポンサードリンク

<画像引用元:thetv.jp>

こんにちは、このサイト管理人AKIです!

2021年1月3日(日) TBSテレビ

21時00分~23時15分にて、

マツコの知らない世界SP 

【ディズニーソング&80年代アイドル衣装】

放送されます!

こちらでは、昭和アイドルの

ゴージャス衣装に出られるゲストの

3名の方をご紹介していきます!

早速、「80年代アイドル衣装の世界」

ゲストの方々についてですが、

平成生まれの昭和アイドルになりたい3人組、

マリーさん・浅野 ナナさん・太田 由貴子さんとのこと!

お一人ずつ見ていきましょう♪

「私は80年代アイドル♪」マリーさんを調べてみた!

80年代メイクさながら、

青みがかったピンクの口紅と

ソバージュヘア!

1995年9月15日生まれの25歳の方が、

どうして…?というところですよね??

何故、80年代アイドルに興味を持った?

(画像引用元:twitter.com)

元々モーニング娘。等のアイドルは好きだったが

中学生の頃、音楽特番で見た

歴代アイドルの映像にて、

80年代後半から

90年頃のWink、南野陽子さん等、

当時の方々が着ている衣装や

曲の良さに魅了したということが

きっかけだということです!

また、マリーさんは服飾の専門学校に

行っていたのですが、

当然とも言えるトレンド追求必須に

「向いてない」と感じたのです。

さらに体調を崩してネガティブに陥った際、

マリーさんを救ったのは

大好きなアイドル達だったのです。

そこからアイドルみたいに生きたい、

「そうだ私はアイドルなんだ」と

思うことにして今のマリーさんとして

活躍しているということなのです!

ちなみに、マリーさんは

横浜出身、2020年5月にテレビ東京の番組

[家、ついて行ってイイですか?]に

出られた際には、

「古本屋さんでバイトしている」と明かしています!

マリーさん押しの80年代アイドルは誰?

https://twitter.com/i/status/1261899227107454976

女性アイドルなら

ゆうゆ・酒井法子さん・WINK・

少女隊・南野陽子さん。

だから「うしろゆびさされ組」が!!

髪型も酒井法子さんやゆうゆ(岩井由紀子さん)を

イメージしてセットしているとのこと!

管理人もうしろ指大好き!

あの秋元康さんの奥様である

高井麻巳子さん押しです!

男性アイドルなら光GENJIで、

ツイッターでも紹介されています!

こうしてみると、80年後半っていう感じですね。

80年代をトコトン追求するマリーさん

(画像引用元:dogatch.jp)

マリーさんのツイッターでですが、

「ナウい」「トレンディー」「バブリー」

と、ありました!

80年代のトレンドを熟知しているようです(笑)

しかもしかも!

マリーさんのお部屋も80年代!!

こだわりようが素晴らしい!!

服は専ら古着とのことです!

今は製造されていない造りですからね。

でも、古着でも入手出来ることから

マリーさんも自分好みに出来る訳なので

嬉しいのではないでしょうか。

ネットがあるから共感の輪が広がった

(画像引用元:twitter.com)

花の82年アイドルに熱をあげていた管理人も

似た経験があるので言いますが、

まず、共感してくれる人って

周囲には居ないんです。

だから、マリーさんも共感してくれる人が

居ないことから、友達と一緒にカラオケに行っても

「古くさい」って笑われたり、

洋服も「おばあちゃんみたい」っていじられたりしてそうです。

ただ、友達はマリーさんの趣味を否定はせず

肯定してくれていたのです!

ここは良いですよね!

あと、これは管理人の経験上ですが

違う時代を好きになると

友達とカラオケ行ったときに

被ることが無いんです!!

これは双方にとって

「この子なら私が歌いたいものを

歌える。まず歌われることはない」という

絶対の安心感かと(笑)

それから、管理人は経験していませんが

マリーさんはSNSに投稿したことで

80年代の魅力に共感してくださる方が

たくさん居たとのこと!!

これは嬉しいですよね!!

マリーさんの魅力と管理人との過去に

似ていることから

(あっ、それは

80年代アイドルに魅かれたきっかけの部分です)

マリーさんの宣伝となるように

ツイッター画面を載せましたが

ファンクラブ運営もされているんです!!

メディア出演にも積極的なマリーさん。

これからの活躍が楽しみです!

浅野ナナさんってどんな人?中森明菜を意識?

2021年の1月に22歳となる、

現在大学4年生の浅野ナナさん。

論文では中森明菜さんの「北ウイング」について

書かれたことをご自身のツイッターにアップしています。

中森明菜さんが好きなんだなということが

髪型やメイクの仕方に出ていますが、

山口百恵さんやキャンディーズの伊藤蘭さんにも

熱を上げていることがわかります!!

管理人も「なんちゃって聖子ちゃんカット」や

ブローをしたことありますが、

本当に「なんちゃって」なんですよ…

中途半端なんですね。

このように浅野ナナさんや

先述のマリーさんの仕上がりを見ると

本格的に行っているんです。

その辺りから思うに、

本当に70~80年代のことが好きなんだなと

いうことが、よく伝わってきます!

ほぼほぼ70~80年代の

邦楽・洋楽を聴かれていることが

浅野ナナさんからのツイッターや

インスタグラムから伝わってきますが、

中でもチェッカーズを聴かれていることが

個人的に嬉しかったです~!!

ちなみに、読み物の世界でも

小学生の頃から

池田理代子先生・山岸凉子先生・

大和和紀先生の漫画を愛読→

うる星やつらとスケバン刑事を崇め

(ヨーヨーしながら1人で近所をうろつく)→

音楽の授業で見たWe Are The Worldの

シンディ・ローパーに一目惚れしてYouTubeを漁ってた、

ということです。

昭和レトロな喫茶店やレストランもアップ

浅野ナナさんのインスタでは、

昭和の香り漂う喫茶店やレストランが

いまだ点在することにビックリしました!!

流れてるBGMも当時のものとは!!

ファンには堪らない仕様ではないでしょうか!!

スポンサードリンク

太田由貴子さんはどんな人?80年代のイラストレーター?

この投稿をInstagramで見る

yukiko(@creamy.yukiko)がシェアした投稿

西城秀樹さんと浅田美代子さんが大好きな

1999年生まれの20歳の方です。

さらに、昭和研究倶楽部(@showa.club )の代表の方でも

あります。

髪型を浅田美代子さんに似せたら顔も雰囲気も

本当にソックリで、ビックリした次第です(笑)

実際に今回のマツコの知らない世界での

番組宣伝でも、どことなく赤い風船の時の

浅田美代子さんを彷彿とさせていますよね!!

ただ、これだけの紹介ですと、

80年代っていうことから外れてしまいそうなのですが、

しっかり80年代を意識してましたよ!!

それが、次の内容です!!

「花の82年組イラストBOOK」を高校時代に完成させる

この投稿をInstagramで見る

yukiko(@creamy.yukiko)がシェアした投稿

平成生まれの子が、きっちり昭和57年デビューのアイドルを

当時流行ったイラストタッチで描き上げているって

どれだけ好きなんだ?と思いますが。

この他にも、インスタグラムでは

この投稿をInstagramで見る

yukiko(@creamy.yukiko)がシェアした投稿

当時出ていた斉藤由貴さんのカップ麺宣伝ポスターや

ファンクラブの記事と、初リサイタルの記事、

明星の懸賞の記事等のパロディ画像を

アップしています!!

ぜひ覗いてみてくださいね!!

(https://www.picuki.com/media/1705930486628892019)

パロディでも技術があれば

本格的なものが作れちゃうんですね!

しかも現在ではなく、自分の好きな時代を出して。

いい時代ですね…。

このページのまとめ!

こちらのページでは

マツコの知らない世界SP 

【80年代アイドル衣装】の

ゲストお三方について紹介しました!

いやあ、管理人が中学生だったころ

干支が一回り上の先生が大好きで

何か他の子と差をつけたくて、

どうしよう…と思ったのが

82年アイドルの皆様方でした!

ちょうど先生が高校~大学時代の頃になるので、

興味がなければついていけない

話題を先生としていて、

誰もその話題には入ってこなかったことが

優越感でした(笑)

しかしまあ、きっかけは何であれ、

自分の好きなものは好きで

極めることが自分らしさの一環であり

生きがいになっているので

ブレない、流されない自分になるために

持ってい来いのものだと思いますし、

そういう世界を持てたことって

とても良いことだと思います!

今後のお三方の活躍を

心から願っております!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク