綾瀬はるかは天然の様で頭が良い!豊満でスタイル抜群に完落ちファン多し!

スポンサードリンク

<画像引用元:www.sponichi.co.jp>

こんにちは、このサイト管理人AKIです!

今日の6月28日17時30分からの日本テレビ系「笑点」では、

あの人気女優、綾瀬はるかさんがお正月に出られた際に

初落語を振り返る企画があるということですよ!

<画像引用元:news.yahoo.co.jp>

綾瀬はるかさんは難しい落語を僅か一日でマスターしたようです。

プロの方でも難しいと言うのにですよ?

上記については後述しますが、見逃した綾瀬はるかさんファンの方には

またとない企画ですよね~!

そして、先日の「好きな女優」2020年アンケートでは

堂々の1位、しかもV2達成するという・・・

「色んな役柄を演じられるし、天然と言う面もあってか

超売れている人なのにピュアな部分が失われていない。

普段はほのぼのとしていても、演じると別人に変わるので

オンオフの切り替えが早い。

彼女を見ていると元気が出るし、癒やされる」

好感度たっぷりな国民的女優さんです!

でも、デビュー時代から売れまくっていたというわけでは

ないようです。

性格の良さは下積み時代にあったようです。

そんな訳で、早速綾瀬はるかさんについて

調べてみたいと思います!

綾瀬はるかのプロフィール!

<画像引用元:news.biglobe.ne.jp>

本名:蓼丸 綾(たでまる あや)

生年月日:1985年3月24日

出身地:広島県広島市

身長:165㎝

血液型:B型

職業:女優

活動期間:2000年~

事務所:ホリプロ

2000年、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、

芸能界デビューをします。

2001年、日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で女優デビューを果たします。

2003年、フジテレビ系ドラマ『僕の生きる道』で初の連続ドラマレギュラー出演。

2004年、TBS系ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のヒロインに抜擢されます。

2005年、年末に第47回 輝く!日本レコード大賞で初司会任務を果たす。

2006年3月24日、小林武史プロデュースによるシングル「ピリオド」で歌手デビュー。

オリコンチャート初登場8位を記録します。

2007年、日本テレビ系ドラマ『ホタルノヒカリ』で初の連続ドラマ単独主演。

2010年にパート2が放送、2012年に映画版が公開されるほどの

ヒット作となります。

2013年、『八重の桜』でNHK大河ドラマ初出演および主演。

年末に第64回NHK紅白歌合戦で紅組司会を務めます。

2015年、出演作『海街diary』が第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に

正式出品される。

年末に第66回NHK紅白歌合戦で紅組司会を務める。

2016年、NHK製作の大河ファンタジードラマ『精霊の守り人』にて

主人公バルサ役を演じます。

短槍使いの用心棒という役柄から殺陣も披露。

第1シーズンから第3シーズン(最終章)まで演じます。

2019年、第70回NHK紅白歌合戦で、4年ぶり3回目の紅組司会を務められます。

【ウィキペディアより抜粋】

こうしてみると、2000年に入ってからの芸能界入りということは

少し驚きました。てっきり、1995年以降かと思っていました・・・

そのデビュー当時がこちらになります。

<画像引用元:tokofreedom.com>

<画像引用元:matome.naver.jp>

初々しいですね~!当たり前ですけど(笑)

こういう初々しさがまたイイ!のではないでしょうか?

綾瀬はるかの出身小学校・中学校・高校・大学はどこ?

小学校は広島市立川内小学校です。

ツイッターで、同じ小学校卒の方々が誇りに思っていますので間違いないようです。

<画像引用元:resumedia.jp>

<画像引用元:face5.blog.fc2.com>

このように広島市の小学校って公立でも制服があるんですよね。

管理人の元彼が広島県出身で、小学校の卒アルはまさに制服で

驚いたことがあります(笑)

何でも小学校時代には習字、そろばん、ピアノ、公文式、空手に生け花と

沢山習い事をしていたとのこと。裕福なご家庭もいいところ。

我が家は習い事させるのに躊躇しますよ(汗)月謝代が馬鹿になりませんし。

大体が万単位ですからね。

どれも全てひと月にこなしていた訳でなくっても、

一体子供の教育費はいくらだったんでしょうね。

中学校は広島市立城南中学校

小学校時代の女の子らしさが、ボーイッシュというか

体育系の活動的な感じが漂います!

<画像引用元:gurimu-blog.com>

<画像引用元:trendnews.tokyo>

はじめはバスケットボール部でしたが、足が速く陸上部に入ってハードルや

駅伝をしていたというスポーツ少女。

しかも「(足は)学年で一番速かった」ということですから凄いものですよね!

爽やかかつ意志がある雰囲気の中学時代ですが、さぞこの時から

男女構わず人気があったと想像出来ます!

高校は広島県立祇園北高等学校→堀越高等学校・普通科トレイトコースに転校します。

広島県立祇園北高等学校時代の綾瀬はるかさん↓

<画像引用元:twitter.com>

<画像引用元:twitter.com>

堀越高等学校時代↓

<画像引用元:resumedia.jp>

気になることは、広島県立祇園北高等学校の偏差値が59なんですね。

ということは、頭が良いというか、よく勉学に励まれていたと思います!

堀越高等学校に転校しても、よく芸能人の方は

芸能コースへ進まれるのですが、普通科に進んでいるあたりは

勉学優先にしたのかなというところですね。

そして、大学は帝京大学短期大学の人間文化学科に進まれています。

短大は2年間で4年分の単位取得をしないといけないので、

大分忙しかったと思います。

簡単ではありますが、綾瀬はるかさんの学歴についてでした!

芸能界入りした理由は部活から逃れるため?

<画像引用元:matome.naver.jp>

ホリプロスカウトキャラバンには、友達に誘われて参加したとのこと。

こうしてみると、ご本人にはその気がなくて友達に誘われて、とか、

友達から勧められたと言う方、結構いるものですね。

応募したのも「部活を休むための口実」だそうで(笑)

ちなみにその部活動は陸上部だったとのこと。

高校の陸上部なら毎日練習漬けでしょうからね。

運動は嫌いでなくても、息抜きがしたかったのでしょう(笑)

特技ではやることがなかったので、学校で流行っていた

ウサギのまねをしたのだそうです!

こちらですね↓

<画像引用元:prcm.jp>

可愛く見えるのは羨ましい限りでございます(笑い)

そして審査員特別賞を受賞し、芸能界デビューをします。

やっぱり「私、絶対なりたい!!」ってギラギラしないほうが

良いのですかね?

ちょっと意外でしたが、芸名はインターネット上で公募したものだったんですね。

16,000件の応募の中から本人とスタッフで選んで、

2001年2月28日に「綾瀬はるか」に決定したということです。

スポンサードリンク

最初はスタイルの良さからグラビアモデルだった!

<画像引用元:prtimes.jp>

<画像引用元:kininaru8.net>

2004年頃まではグラビアモデルとしての活動が主で、

写真集や週刊誌を賑わせていました。

さらに、『コスモエンジェル』などのローカル番組での体当たりのキャラクターが

人気を博しました。

ここ最近で綾瀬はるかさんを知った方は、まさに知らない過去というところでは

ないでしょうか?

管理人は旦那で知りました(笑)

確かにグラビアモデルとしては最高ですよね~!!

ただ、現在は女優業がメインなのでグラビア活動は減りましたが、

週刊誌などでセクシーな肢体を披露することはあるということです。

まあ、やっぱり女優業がメインになってきますと、

そちらの方が忙しくなりますよね。

ただ、今でも見れるようですから、

ネット広告や電車の中吊り広告には要チェックですね(笑)

一度は激太りした過去もあった!

<画像引用元:matome.naver.jp>

デビュー後1年で、仕事に対するストレスなどから約7キロ体重が増えてしまった

綾瀬はるかさん。

フジテレビ系番組「ビューティーコロシアム」でダイエットに失敗したら引退するという

企画にグラビアアイドルの肩書きで参加されていました。

でもそこはプロ根性、1ヶ月と3週間で8キロ以上のダイエット

敢行したのです!!!

<画像引用元:concern-news.net>

成功しなければ実家に帰るということでしたが、そこは見事クリア!!

クリアしなければ今の綾瀬はるかさんはなかったですからね。

確かにストレス溜まると暴飲暴食に陥るのは良くあるケースですが、

その後のことを考えなければいけないですね。

太るのは簡単(じゃない人もいらっしゃると思いますが)ですが、

痩せることはもっと大変なんですね。

女優になってからは、作中の描写に合わせるために

体重を増減させるなどの役作りをしていたということです。

良く元に戻せるな・・・と、管理人は感心してしまいます。

綾瀬はるかの性格はどうなの?

<画像引用元:jimmys-room.com>

非常に真面目な性格で演技に対する真摯な態度は共演者、スタッフからも高評価

演技に関して納得が行くまで監督と話し合うことも多いとか。

また、<天然ボケ>と評されることがあり、『ホタルノヒカリ』で共演した

藤木直人さんは、彼女のことを「マイペースで天然。よくつまづいて転んでいたから」と

評しているとのこと。

そんなふうに天然だと言われていることに対し、綾瀬はるかさん自身は

「天然ではない」と述べていらっしゃいます(笑)

更にドラマ制作スタッフの方からは
「あんなに売れっ子なのに、暑くても寒くても文句ひとつ言わず

逆にスタッフを気遣ってくれるし、分からないことには“教えてくださ~い!”と

飛び込んでくる人懐っこさ。一緒に仕事をするとみんな彼女に惚れます

いうことなんです!

ここまで見ると、良い評判だらけですね!

その天然キャラも、努力家の彼女があえて磨いた

<技術>のひとつなのかも知れません。

まさに頭の良さはこの辺りで出ているのでは無いでしょうか?

頭の良さと言えば、今回の笑点での落語です。

<画像引用元:news.mynavi.jp>

綾瀬はるかさんに教えた林家木久扇さんのコメントですが

綾瀬さんは、飲み込みも早く歯切れも良く本当に素晴らしかったです。
私たち噺家は、稽古して覚えて、何度も高座にかけて自分のものにしていくのですが、
たった1日で自分のものにしていてすごかったですし、
(笑点メンバー)みんなうっとりしてました。
林家の新しいお弟子さん、林家はるかさんの誕生です(笑)

という、べた褒めぶり。

1日で覚えるなんて凄すぎです!要所要所で木久扇さんも教えたのだと

思うんですけど、吸収する側もそれ相応の受け皿がないと

出来ないと思うのです。

このページのまとめ!

・綾瀬はるかの本名は蓼丸 綾で1985年3月24日生まれの広島県広島市の出身

・綾瀬はるかの芸能界入りは友達に誘われてホリプロスカウトキャラバンに

 参加したことがきっかけ

・綾瀬はるかは天然だけでなく頭の良さが光る女優である

以上、綾瀬はるかさんについて調査しました!

今やテレビでは欠かせない女優さんであり、

映画(28本)・ドラマ(37本)・CM(45本)のほか、

司会業など幾多にわたり出演されていらっしゃいます!

年を重ねる毎に素敵になる女優さんとしても有名なので、

今後の綾瀬はるかさんの活動を楽しみに、かつ応援しております!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク