小池栄子の自宅は大豪邸?苦手だった料理は克服していた!【おしゃれイズム】

スポンサードリンク

<画像引用元:news.mynavi.jp>

こんにちは、このサイト管理人AKIです!

今夜のおしゃれイズムは、小池栄子さんですね!

小池栄子さんというと、現在放送中のドラマ

『美食探偵 明智五郎』で主役を演じる俳優の中村倫也さんが、

扮する美食探偵と禁断の愛で引かれ合う

連続殺人鬼“マグダラのマリア”役を演じられてますね。

妖艶な役どころがピッタリですよね!

違和感なく見れてしまいます。

これも小池栄子さんが違和感なく演じている術ありきだからかも

知れないのですが・・・

時代感覚がズレてる管理人ゆえに

どうしても小池栄子さんというと

「イエローキャブ」なんですよね。

グラビアタレント前から現在に至るまで

どのようなご活躍ぶりであったか等

いつものように調査を開始してみたいと思います!

小池栄子のプロフィール!

<画像引用元:talent.thetv.jp>

本名:坂田 栄子(さかた えいこ) 、旧姓は小池。

生年月日:1980年 11月 20日 (39歳)

血液型:AB型

出身地:東京都世田谷区

学歴:世田谷区立代沢小学校、和洋九段女子中学校・高等学校卒業

活動期間:1998年~

職業:女優、タレント、元グラビアアイドル

事務所:イープロダクション

夫はプロレスラーの坂田亘。

元イエローキャブ所属。

イエローキャブの系列会社であったサンズ(後のサンズエンタテインメント)に

所属していたが、2004年11月に両社の社長であった野田義治がイエローキャブを

辞任したことをきっかけとして、親会社のイエローキャブへ移籍。

2015年2月、所属していたイエローキャブの倒産に伴い、

個人事務所を設立し、独立。

【ウィキペディアより抜粋】

人生でアルバイトは5時間しかしなかった程のお金持ち

<画像引用元:tr.twipple.jp>

小池栄子さんのご実家は長野県で、小池栄子さんの祖父が創業した

パチンコ店(現在はゲームセンター)を営み、今も小池栄子さんの

父親は東京・下北沢の実業家であり、家業は「パチンコ屋」とのことです。

実は小池栄子さんは、芸能界デビュー前にカットモデルをしていたことが

あったようなのですが、今まで生きてきた中で、アルバイトはその5時間しか

経験したことがないといいます。

実家が裕福であったために小遣いに不自由したことも無く、学校に

通学する際にもタクシーを利用していたことが度々あったほどの、

なかなかのお嬢様ぶりですね。

ダマされて入った芸能界だったというのは本当?

<画像引用元:sp.starblog.jp>

15歳のとき「バスト93センチGカップ女子高生」として、

雑誌「ホットドッグ・プレス」(1996年9月10日号)や、

テレビ番組『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(同年8月28日放送分)に

出たことがあるのだそう。

やっぱり、そんな10代半ばで豊満なボディだったら、

世の中の需要は想像以上で、ぜったいそこに目を付ける大人は居ますよねー。

いいなー。(完璧なる管理人の僻み)

そんな訳?で、イエローキャブの野田義治社長にスカウトされ、芸能界入りを果たします

当初は女優を目指して芸能界入りしたとのこと。

しかし最初のドラマ出演後のオーディションで「そんなに太っていたら映像では使えない」と

言われ、なかなか次の仕事が決まらなかったといいます。

そこへ「写真なら角度などで誤魔化せるから」とグラビアの仕事が

舞い込むようになるのです。

「スカウト時に水着はやらない条件(自分のスタイルに自信が無かった)で

芸能界入りしたのに・・・」と思いつつ、渋々グラビアを始めたそうです。

乗り気ではなかったところが少し管理人は衝撃的でした。

やはり、他人には魅力的に見えても、当の本人が自分の体について悩みを持っているなら

乗り気ではないものですよね。

ましてや10代の女の子として、人前で体をさらけ出す恥ずかしさもあったでしょうし。

ですが、考えを以下の様に改めます。

「胸が大きいのはコンプレックスだけど、これを売りにすれば良いのでは」

思い直します。それ以降は積極的にグラビアに取り組むようになったとのこと

自信がついてきたから、というのが大きかったのでしょうね。

プロ意識がこの時点で沸いてきた表れともいえるのでしょう。

しかし、イエローキャブ分裂を機にグラビアからは事実上引退し、

女優活動に専念されるようになっていきます。

スポンサードリンク

小池栄子が女優で成功したのは演技力と性格の良さがあるから

<画像引用元:luckytourer.com>

とは、小池栄子さんをスカウトし育てたサンズエンタティメント会長の

野田義治氏のコメントです。

(引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/6b78440e7456b09f83b9d92c02ad17740700b7e6

元々小池さんの女優としての評価は高く、益々上手くなっているという。

それはスタッフや共演者に育ててもらったという面もあるけれど、

育ててもらえたのは小池さんの性格が良いからということです。

確かに性格悪かったら、教えてもらえそうなことも教えてもらえないと言うか、

アドバイスし難いですよね。

また、小池栄子さんは受けた恩をずっと忘れず、感謝の気持ちも忘れない人

かつ、女優として数々の賞を獲っても態度が大きくなることはなく、

デビュー当時と変わらないということなのだそうです。

野田義治氏が小池栄子さんをスカウトし、間近で育ててきたからこその言葉で

重みがあります。

ちなみに演技力の良さについては

・目や口元の微妙な動きだけで、内面を表現できてしまうところ

・声と滑舌が抜群に良いから、小池栄子さんの声を不快に思ったり

 台詞を聞き取りづらいと感ずる人は居ないのでは無いか、というところだそうですよ!

これだけ高評価な小池栄子さん。

評価する方というのはまず外れがないのだということと、

益々これからの小池栄子さんの活躍が楽しみになりました!!

ならば小池栄子の自宅はさぞ大豪邸?

今夜の「おしゃれイズム」で映るか否かですが・・・

ダウンタウンの松本人志さんが小池栄子さんのご自宅を

大豪邸と言っていたのですね。

(引用元:https://e-talentbank.co.jp/news/87115/?type=desc

ならば見たい!と思って調査はしたのですが、

これしか分からず。申し訳ございません。

<画像引用元:chuumoku.net>

また、ご主人様である坂田亘さんは、

あらゆる家事を手伝ってくれる優しい方でもあるんだそうです!

これもひとつの夫婦円満である証拠ですよね!

小池栄子の料理の腕前は?

2011年におしゃれイズムにゲスト出演時

「料理は苦手」と言っていた小池栄子さん。

当時のご自宅でのご飯を紹介してくださったのは

こちらですね。

「小学生でも用意出来る」と言われてしまいますが、

きちんと用意する気持ちだけでも良いのでは無いのか?と管理人は思います。

でも現在は、色々手料理を振る舞っていらっしゃって、

腕前も上達されてるとのこと!凄い!!

今回は藤木直人さんから魚の捌き方<アジ>を教えていただくようですが、

魚の捌き方をこなせるようになりたい!ということは

それだけ自身で出来ることを増やしていきたい!という

表れですよね!

リモートでも、実際に上手く捌かれてましたよ!

これからは確実に魚の手料理が増えていきそうですね!

このページのまとめ!

・小池栄子は1980年 11月 20日 生まれの39歳、AB型で出身地は東京都世田谷区

・父親が東京・下北沢の実業家であり経済的に困ったことはないという

・小池栄子が女優で成功したのは演技力と性格の良さ

・自宅の写真は無し(判明したら追記します)

・料理の腕前は9年前のおしゃれイズム出演時から上達していて、

 魚も上手に捌ける!

女優をはじめ、CMや舞台、映画で大活躍中の小池栄子さんについて

調査しました!

知れば知るほど、非常に魅力的な方ですね!

と、今はミステリアスな演技で話題沸騰中ですが、

今度は明るくて爽やかな小池栄子さんが見たい~!

というのは、管理人だけでしょうか?

これからも色々な役柄を魅せてくださると思いますので、

期待して現在のドラマを見続けていきます~!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク