川口和久と高橋慶彦カープレジェンドは巨大大阪串カツ丼を完食出来るのか?

<画像引用元:matome.naver.jp・column.sp.baseball.findfriends.jp>

こんばんは、このサイト管理人AKIです!

今夜の日本テレビ系「有吉ゼミ」の

チャレンジグルメに、

カープレジェンドである

川口和久元投手と、高橋慶彦元内野手が

巨大大阪串カツ丼完食目指されるそうですよ!

カープで大阪串カツ丼ですか(笑)

お好み焼きじゃないんだ(笑)

地元のだと、やっぱり食べ方知っているからいけないのか?

と勝手に予測を立ててしまいますが(笑)

確かに高橋慶彦さんはタイガースでのプレー実績ありますけど(笑)

お二人、60歳過ぎではありますが、

野球OBとして、今夜こそは

完食していただきたいところ!

それでは、現役時代やコーチとしての

「野球」面の活躍ぶりから

調査してみたいと思います!

川口和久のプロフィール!

<画像引用元:www.daily.co.jp>

読み:かわぐち かずひさ

生年月日:1959年7月8日 (61歳 )

出身地:鳥取県鳥取市

身長/体重:183㎝/75kg

現職業:野球解説者・タレント

出身校:<選手歴>

鳥取城北高等学校

デュプロ

広島東洋カープ (1981 – 1994)

読売ジャイアンツ (1995 – 1998)

<コーチ歴>

鳥取キタロウズ

読売ジャイアンツ (2011 – 2014)

鳥取市の吉岡温泉で旅館と食堂を経営していた家庭の、男ばかり三兄弟の末子として誕生。

お兄さんたちの影響もあり早くから野球を始め、湖南小学校4年生で少年野球チームに入る。

当初は一塁手だったが6年生で投手になり、湖南中学校では市大会で優勝する原動力となる。

味方がエラーをしても怒らずに慰めるなど、冷静な投手だったという。

エラーの程度にもよるんでしょうけど、冷静なのは良いですね!

プロ野球ではカープとジャイアンツでプレー

<画像引用元:www.moganshopping.com>

日本プロ野球に於いて、外国人選手でも珍しい左投げのスイッチヒッター。

年に一回は猛打賞を記録し、左右共にヒットを打ち、

現役18年間の打撃成績は797打数128安打3本塁打という成績です!

日頃パリーグしか観ない管理人からしたら、打てるピッチャーって凄いなと

単純に思います。

パリーグのピッチャーが交流戦や日本シリーズで打席に入っても、

すぐアウトになってしまうという印象しかないのです・・・

また、ジャイアンツにFAで移籍ですが、

こちらはご家族の為を思ってのことだということを、

調査して判明いたしました。

で、更には管理人の応援している西武ライオンズ(現:埼玉西武ライオンズ)に

行くつもりであったそうなのですが、あのミスタージャイアンツこと

長嶋茂雄さんからお声が掛かったそうです。

ミスターから話しかけたら、行くしか無いでしょう。

・・・それにしても、今知ったにしても、

何だか勿体ないと思うのは、ライオンズファンだけですね(泣)

川口和久の投球スタイルとは?

<画像引用元:sp.baseball.findfriends.jp>

一番得意な球種は速球。そこに同じフォームで投げるカーブやスライダーを加えるという投球

スタイルが基本でした。

速球については思い切り握ってスピンを利かせて手元で伸びるようにする事を心がけた

そうです。

速球にキレがあるため、狙った場面で確実に三振を取る力があり、1987年、1989年、

1991年の3回にわたってセ・リーグ最多奪三振を記録していらっしゃいます!

また、1年間を通じて先発ローテーションを守るため、体力をつけるとともに二軍での調整も

視野に入れて不調の時期をなるべく短くすることを心がけていたそうです。

毎年二桁勝利を挙げることを先発のノルマとして捉え、ペナントレースが6か月のため

毎月2勝という目標をクリアするために、月の初めの登板で勝つことに全力を注いできたとの

こと。ここで勝つと残りの試合は非常に気が楽になったということです。

川口和久の獲得タイトルや表彰、記録は?

<画像引用元:middle-edge.jp>

川口和久さんについて欠かせないことが、

広島時代は「巨人キラー」としても活躍されたことです!

その内容は対巨人戦33勝31敗を記録されているのですが、

対巨人戦で30勝以上している投手のうち、

勝ち越しを記録している選手は星野仙一、

平松政次、川口和久の3人だけ。ということなんです!

同時に阪神キラーでもあり、1983年には

阪神戦3試合連続完封勝利を記録、

1987年は5勝0敗、1988年は5勝1敗の好成績を挙げるなど、

広島時代だけで巨人戦を上回る通算34勝(21敗)を記録。

また巨人移籍後に阪神から2勝を挙げており、

対阪神戦の生涯成績は36勝21敗となる。

<タイトル>

  • 最多奪三振:3回 (1987年、1989年、1991年)                  ※セントラルリーグでは、1991年より表彰

<表彰>

  • 月間MVP:3回 (1983年6月、1988年9月 投手部門:1989年4月)
  • 優秀JCB・MEP賞:1回 (1989年)
  • 日本シリーズ敢闘賞:1回 (1991年)

<記録>

※節目の記録

  • 1000投球回:1988年7月7日に達成
  • 1000奪三振:1989年6月8日 ※史上79人目
  • 1500投球回:1990年9月22日達成
  • 100勝:1991年6月16日 完封勝利 ※史上102人目
  • 1500奪三振:1991年9月7日 ※史上34人目
  • 2000投球回:1993年7月15日 達成 ※史上71人目
  • 2000奪三振:1995年9月27日 ※史上14人目
<オールスターゲーム出場>6回 (1983年、1986年 ~1990年)

スポンサードリンク

高橋慶彦のプロフィール!

<画像引用元:sportiva.shueisha.co.jp>

高橋 慶彦:たかはし よしひこ

生年月日:1957年3月13日 (63歳)

出身地:北海道芦別市

身長/体重:176㎝/79kg

出身校:城西高等学校

<プロ野球選手期>

広島東洋カープ (1975 – 1989)

ロッテオリオンズ (1990)

阪神タイガース (1991 – 1992)

<プロ野球コーチ期>

福岡ダイエーホークス (1995 – 1997)

千葉ロッテマリーンズ (2004 – 2012)

オリックス・バファローズ (2016)

城西大学附属城西高等学校

ポジション:内野手・外野手

職業:野球指導者・解説者・評論家

現在のマネジメント契約は日本電波制作社

1957年、北海道芦別市にあった旧三井鉱山の炭坑街で誕生。

4歳の時に、東京都清瀬市に移り住む。

1974年、城西高等学校のエース・4番として、3年時の第56回全国高等学校野球選手権大会に

東東京代表として出場。この際に披露した走塁が、広島東洋カープのスカウト・木庭教の目に

留まることとなった。同年のプロ野球ドラフト会議で広島から3位指名を受け、入団。

3球団在籍した現役時代の活躍ぶりは?

<画像引用元:column.sp.baseball.findfriends.jp>

入団後間もなく打者に転向、監督の古葉竹識の指令でスイッチヒッターとなるべく

打撃コーチの山本一義と共に猛特訓を開始し、並外れた練習量とウエイトトレーニングで

実力をつけ、1978年からレギュラーに定着。

1970年代後半から1980年代の赤ヘル黄金時代に、1番打者として活躍した。

「赤ヘル機動力野球の申し子」として3度の盗塁王を獲得。1979年には33試合連続安打

日本記録を打ち立てると、同年の日本シリーズでは全7試合で安打し、打率.444を記録、

MVPに輝く。全盛期は福本豊の後継者とまで謳われる。

ロッテでは遊撃手より外野手として期待されていたが、既に全盛を過ぎており思うような

成績を挙げることができなかった。1990年オフに遠山奬志とのトレードで阪神タイガースへ

移籍。

タイガースでの1991年は開幕から左翼手で起用されたが調子が上がらず、

シーズン最終盤の9月末からの7試合は本職の遊撃手で起用された。

打撃成績は前年よりも悪化し、打率.206、本塁打0、打点2に終わった。

1992年は遊撃一本で挑みシーズン序盤の4月に6試合遊撃手で先発出場した以外は

新人の久慈照嘉の台頭により出場機会が余り得られないまま、この年限りで現役引退した。

高橋慶彦の獲得タイトル/表彰は?

<画像引用元:news.goo.ne.jp>

<獲得タイトル>

  • 盗塁王:3回 (1979年、1980年、1985年)
  • 最多安打(当時連盟表彰なし):1回(1980年)

<表彰>

  • ベストナイン:5回 (1978年 ~1980年、1983年、1986年)
  • 月間MVP:1回 (1979年7月)
  • 日本シリーズMVP:1回 (1979年)
  • 日本シリーズ打撃賞:1回 (1979年)
  • 日本シリーズ優秀選手賞:1回 (1984年)

高橋慶彦は実はYouTuberである

【カープよしひこチャンネル】として、

YouTubeで情報発信しています!

ちなみに完食されたかは・・・ご覧下さい!

この他にはご自身の現役時代の事、現カープの選手について、

また高橋慶彦さんの歌唱力抜群であることが分かる

「○○を歌ってみた」のチャンネルがあります!!

是非、ご覧ください!

ところでカープレジェンドの2人は完食は出来た?お店はどこ?

まず、お店の紹介からいきたいと思います。

【本場大阪 串揚げ 絆 高田馬場店】

住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4丁目4−34 第二 ARS ビル 1F

電話番号:050-5282-4884

営業時間:月~土、祝日、祝前日: 11:30~14:00

   (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)
    17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:40)

【串カツ食べ飲み放題】3000円!
【曜日別イベントやってます!】 水曜日:ハイボール何杯飲んでも250円 木曜日:串カツ&生ビール半額 土曜日:生・ハイボール・サワー300円
JR高田馬場駅から徒歩5分!

定休日:日

結果なのですが・・・高橋慶彦さんは「また来ます!」ということです!

野球界の完食はお預けとなりましたが、次回も勇敢な(!)

野球界の方のチャレンジを心待ちにしています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク