清野菜名の聖子ちゃんカットが可愛いすぎる件!【今日から俺は!!】

<画像引用元:yoshio526.com>

こんばんは、このサイト管理人AKIです!

最近、CMでよく見掛ける

「今日から俺は!!」劇場版の宣伝。

映画撮影中の男性陣はそんなに時代を感じませんが

女性陣は「おおぅ!」とアラフィフ世代が

感ずる(?)風貌ではないですかねー!!

管理人であるAKIはアラフォーではありますが

あの聖子ちゃんカットに憧れがあるんです。

可愛いし、出来れば流行ってもらいたい。と思う反面、

あの時代の象徴だから焼き直しは白けるから

あの頃だけのもの。と両極端な思想です(笑)

なんですけど、ヒロインの子と思われる

聖子ちゃんカットがとっても自然な子が!

誰なのかな?と思ったら、

現在新婚さんの清野菜名さんなんですね!

勿論、何も演作りしていない素の

清野菜名さんも素敵ですが

聖子ちゃんカットがめちゃ似合う!

と、すっかりテンション上がってる管理人(笑)

ということ(?!)で、清野菜名さんについて

調査開始です!

清野菜名のプロフィール!

<画像引用元:www.pinterest.jp>

読み:せいの なな

生年月日:1994年10月14日(25歳)

出身地:愛知県稲沢市

身長:160㎝

出身校:日本芸術高等学園卒業

職業:女優/ファッションモデル

所属事務所:ステッカー

活動時期:2007年~

スポーツ選手か芸能人か将来の職業を悩んでいた小学校高学年時代

<画像引用元:resumedia.jp>

物心ついた頃から運動が好きだったという

清野菜名さん。

将来はスポーツ選手か芸能人のどちらかになりたいと憧れていたのですが、

小学校6年生の頃、休み時間に流行っていたオーディションごっこの延長で、

友人が持ってきたオーディション用紙でローティーン向けファッション雑誌

『ピチレモン』の第15回ピチモオーディションに応募することに。

それがグランプリ・ペンティーズ賞を受賞し、2007年6月号より、2011年9月号での

卒業まで専属モデル(ピチモ)として活動することになったのです!

また、2009年には次世代アイドル発掘オーディション「グラビアJAPAN」

(『週刊ヤングジャンプ』×『週刊プレイボーイ』合同開催)最終候補(全16名)に選ばれ、

準グランプリを受賞します!

ごっこ遊びの延長としては、随分リアルな遊びですね(笑)

「絶対に(芸能人に)なりたいの!!」と意気込みするよりか、

気軽な気持ちで応募したほうが、もしかしたら通りやすいのかも

知れないですね。良い意味で肩の力が抜けるっていいますか。

清野菜名は高校入学前に単身上京する!

<画像引用元:belcant0.com>

高校進学時には陸上競技で推薦入学の選択肢もあったのですが、芸能活動の道を選ぶことと

なり、高校入学を機に単身上京します。親元を離れた訳ですから、結構思い切ったことを

されたと思います。そして高校に通いつつ、オーディションに挑戦する日々を送ります。

高校は芸能系の日本芸術高等学園で、3年間アクション部に所属していたといいます。

上京間もない頃に偶然観た映画『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチのアクションに

衝撃を受け、高校2年生のときに1年間、アクション養成所にてアクション監督・坂口拓氏の

もとでボクシングや立ち回り、アクロバットなどの本格的なアクション訓練を受けたと

いいます。なりきりだけではなく、リアルにアクション訓練を受けたということは

女優の鑑だと思います!

清野菜名は体を張って演技しつづけてきた

<画像引用元:mayuponstyle.com>

2011年6月、所属していたタンバリンアーティスツを契約期間満了として退所し

2011年8月にステッカーに移籍します。

161㎝と身長がそれほど高くなく、モデルを長く続けるのは難しいとの思いから、

女優への転身を決意し、同年のテレビドラマ『桜蘭高校ホスト部』で初めての演技を

経験するものの、その後まったく仕事がなく、たまにある仕事も主役の替え玉ばかりで、

アルバイトに明け暮れる日々が続いたのです。

そんななかで女優を辞め、実家へ帰ろうかと思い悩む中で、たまたま受けた

2014年公開の映画『TOKYO TRIBE』のオーディションで、1回目のキャストの

オーディションで落選するものの、2回目のアクションメンバーのオーディションで

アクション演技を見た園子温監督の目に留まります!

園子温監督は「アクションをやっている時の君は輝いている」として、

急遽ヒロイン役に抜擢されるのです!

落選後に急遽ヒロイン役って凄いですね!!

『TOKYO TRIBE』では華麗なアクションシーンを披露し、

19歳ながら大胆なフルヌードにも挑戦する体当たりの演技で一躍脚光を浴びます。

そして2015年の第3回ジャパンアクションアワードベストアクション女優賞、

第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞されます。

続いてTBS系『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』、

映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』などに出演し、

2015年公開の押井守監督の映画『東京無国籍少女』ではアクションがキーとなる同作で

映画初主演を果たして血まみれの激しいアクションシーンを熱演するのです。

同作で第4回ジャパンアクションアワードベストアクション女優賞を受賞し、

国際的にも高い評価を受けるなど「若手アクション女優」としての立ち位置を確立します!

アクション訓練をしていて良かったですよね!!

スポンサードリンク

清野菜名は黒柳徹子が太鼓判を押すほどの女優に変貌を遂げていく

<画像引用元:pikaribox.com>

順調にアクションが評価される一方で、演技だけでは自信が持てずアクションがないと

不安な自分を克服したいと感じていた清野菜名さん。

そこであえてアクションのない作品にも積極的に出演します。

中でも、倉本聰氏が脚本を手掛ける2017年7月期のテレビ朝日系『やすらぎの』で

プロデューサーの目に留まり、黒柳徹子さんの半生を描いた同年10月期の

『トットちゃん!』で黒柳役に抜擢され、全国ネットの連続ドラマに初主演し、

黒柳徹子さんも太鼓判の演技を見せてくださいました!

また、2018年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『半分、青い。』で念願の朝ドラ

初出演も果たし、永野芽郁演じるヒロインの親友役を演じて注目を集めました。

清野菜名が俳優の生田斗真と結婚!馴れ初めは?

<画像引用元:www.chunichi.co.jp>

私生活では、2015年1月期放送の『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』での共演を機に

交際していた俳優の生田斗真さんと5年の交際期間を経て、

2020年6月1日に婚姻届を提出し結婚、同月5日、2人の連名で発表されました!!

おめでとうございます!!

5年ということは、今現在の清野菜名さんは25歳ですので

20歳からのお付き合いになりますね!

よくマスコミの目に留まらず、結婚までたどり着けましたね!

気になる「今日から俺は!!劇場版」はいつから上映されるの?

<画像引用元:www.crank-in.net>

調べてみたところ、「今日から俺は!!劇場版」(福田雄一監督)は今月の17日金曜日に

公開されるのですね!

まずは「今日から俺は!!」についてですが、1980年代のツッパリをコミカルに描いた作品となっていて、連続ドラマが話題となりました。

主演の俳優、賀来賢人さん(31)が「今回のほうがキャスト、スタッフ共にドラマ版よりパワーアップしています」とアピール。

これは楽しみですね!!

観にいきたいです!!

『今日から俺は!!』劇場版公式サイト:https://kyouore-movie.jp/

個人的に、ムロツヨシさん演じる椋木先生の風貌は金八さん

じろう(シソンヌ)坂本先生の眼鏡はとっても時代を感じる・・・

わざわざ作ったのですかね?!

いやあ、なんとも何か懐かしいです(笑)

このページのまとめ!

・清野菜名の生年月日は1994年10月14日生まれの25歳、愛知県稲沢市の出身

・将来はスポーツ選手か芸能人のどちらかになりたいと憧れていたが、ごっこ遊びの延長で

 友人が応募したところ、それが芸能界入りのきっかけとなった

・リアルにアクション訓練を受けてきたことが実を結び、

 やがては黒柳徹子が太鼓判を押すほどの女優になった

・俳優の生田斗真さんと5年の交際期間を経て、2020年6月1日に婚姻届を提出し結婚

駆け足ではありますが、清野菜名さんについて調査してきました!

ドラマ/CM/映画と現在も多く出演されている清野菜名さんですが、

伴侶も得て、公私ともに充実した女優さんとしてのご活躍を

願っております!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク